第26回 入札速報(2019年初入札会)

2019年01月11日 更新



平成31年 1月11日に初入札会を開催致しました。

組合本部の椎茸神社により今年の高値相場と豊作を祈願する例祭を行い、

多数の御来賓を迎え、盛大に執り行われました。

本年も組合員様向けウェブサイトををご利用下さいますようお願い申し上げます。


第 26 回 入札速報

開催日 平成31年1月11日(金)

参加商社 30社  出品点数 1,095ケース  出品キロ数 17,735.4㎏

高値 15,000円  平均 4,050円  低値 1,600円

《品柄別平均価格》

冬菇 大並 4,200円  中並 4,000円  小並 3,500円

香菇 大並 4,600円  中並 4,300円  小並 2,300円

香信 大並 3,300円  中並 3,200円  小並 2,500円

香信中葉バレ 2,400円      スライス 3,700円


《市況概要》

出品内容・・・冬菇系 23.3%  香菇系 16.3%  小葉系 10.2%

香信並以上 45.0%  並以下 4.7%  スライス 0.5%

今回は初入札だったことと、春子の良品を中心に約600ケース出品されており、

商社の買気も強く、価格は堅調でありました。

秋子は豊作のため、やや弱気の取引となり、全体的な相場は強保合となりました。

春子は平均4,487円、秋子は平均3,128円で取引されました。


次回は、1月22日に下見、23日に入札を予定しております。

一覧に戻る