☆生産情報☆

2019年07月18日 更新

生産者の皆様、本格的な梅雨に入り、高温多湿の日が続いております。

下草刈りは伏せ込み周囲の草の繁茂状況と降雨の状況を見て、適宜実施してください。

屋外作業の際は、水分と塩分をしっかり取って、熱中症を防ぎましょう。




また台風の多く接近する時期となりました。

台風の接近に伴い、大雨による浸水や河川の増水、土砂災害などの恐れがありますので、

近隣の状況には十分注意をお願いします。

台風後は榾場や伏せ込み場の見回り、笠木の補修・点検をしっかり行いましょう。

一覧に戻る