スタッフブログ記事詳細

乾しいたけの保存方法
2015.07.24豆知識

乾しいたけの一般的な保存方法といえば

「密封できる容器に入れ、冷暗所に置く」

ですが、ここでは水戻し後の乾しいたけ保存方法をご紹介します。

冷凍庫で保存

もどした乾しいたけは何種類かの使いやすい形に切り分け、それぞれ保存袋に入れて冷凍。
もどし汁も製氷皿で冷凍すると、使いたいときに使いたい分だけ使えて便利です!

1.薄切り、そぎ切りなど、使いやすい形に切ります。

1_きる.png

2.保存袋に入れ、なるべく平らに広げて口を閉じます。
2_平らにして冷凍.png

3.丸ごと、薄切り、そぎ切りなど、それぞれ別の袋で冷凍します。

3_いろんなかたち.png

4.凍ったままの状態で、使う分だけ手で割ってとり出します。

4_つかうぶんだけ.png

5.もどし汁は製氷皿に入れて凍らせます。

5_せいひょうさら.png

6.凍ったもどし汁は密閉容器などに移して冷凍庫で保存します。
6_こおった戻し汁.png